スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨日の党首討論!

このブログは日本のいいとこ発見ブログですが、
今選挙中で、自民党が政権を取らなくては、その日本がなくなるので、
しばらく趣旨から離れた話題が続きますがご了承ください・・。
終わったらいっぱい日本はいいとこがあるので発信していこうと思います☆

昨日は党首討論がありましたが、ツウィートはほとんど安倍さんという文字が
入っていたそうです!野田さんはあまり話題に上がらなかったそうです!

他の党もほとんど安倍さんに質問が集中していました!

また石原代表は原発ゼロにする維新の会の政権公約を知らなくて
直しますといったが、党幹部は直さないといっています!
これって維新の会は代表代行が正式な代表ってこと??

この前フライングで維新の会の政権公約が発表されたと載せましたが、
とうとう正式なのが出ました!

やはり相続税は100%です・・。

その政策を一部抜粋します☆
橋下維新 これが「維新八策」だ! 骨子全文
2012/02/21、産経新聞

(一部抜粋)

(5)社会保障制度

・年度毎のフローでの所得再分配だけでなく、一生を通じてのストックによる所得再分配

・一生涯使い切り型人生モデル

・ベーシックインカム(最低生活保障)制度の検討

(6)経済政策・雇用政策・税制

・労働市場の流動化、自由化→衰退産業から成長産業へ、外国人人材の活用

・一生涯使い切り型人生モデル

・資産課税=固定資産税は現金化、死亡時に精算(フローを制約しない)

・夫婦、障害者、事業承継が課題(方策の一例~一定規模の事業で雇用創出をしている場合のみ、事業承継を認める?それとも原則通り一代限り?資産の売却?)

この他に最低賃金の撤廃、公共投資を否定して消費税を11%にするなど
売国奴まっしぐらです・・。
一部抜粋します!

(政権公約『骨太2013~2016』に掲げた『最低賃金制の廃止』について)働く場を確保しようと思えば、賃金は企業ごとの経営状況に応じて賃金の水準は上下せざるをえない。たとえ最低賃金をある一定の額、少しでも賃金を払ってくれるなら、企業活動に任せて、最低の生活保障は国がきちんと保障する。今は企業に最低賃金というハードルを課して、それを出せない企業とかは、本当ならあと2人も3人も雇えるのに1人しか雇えない、となってしまう。企業活動の中で、出せる賃金、雇える人数をきちんと決めてもらって、できるかぎり多くの雇用を生み出してもらいたい。

 ただ、最低賃金を撤廃したからどれだけ低い賃金になってもいいのか、と言ったらそうではなくて、足りない部分は公が面倒をみていく。何も国民のみなさんに安く働けということではなくて、まず企業が出せる賃金はできる限り出して、雇用も生んでもらう。最低賃金といっても、低すぎたら労働者は来ない。

 たとえ1人、2人を雇うビジネスでもいいから、企業活動を国民の皆さんにやってもらう。ただ、賃金をもらって、あまりにも低すぎて生活できない部分は公が生活を保障してあげる。この二つのミックスでやらないと、社会保障なんかもたない。(大阪市役所で記者団に)


最低賃金を撤廃して国が面倒をみろといっても生活保護の範囲を広げるだけで
本当にどこの国の人でしょうかね??

維新の会をつぶさないと日本は民主党の時より悪くなります!!
マスコミがこれだけ取り上げるのでテレビや新聞しか見ていないご老人は
維新の会でいいかなと思ってしまします!!
お近くのおじいちゃんおばあちゃんに絶対維新の会に入れてはいけないと伝えてください!!

皆さんマスコミにだまされず、よく考えて日本を取り戻すためには自民党しかいないのです☆☆
また安倍さんがスピーチしているところ見つけましたので動画をコピペしておきます☆

ニコ生の討論会が肩すかしだったので、安倍さんの最新スピーチをどうぞ(日本アカデメイア121129)
2012-11-29 21:48:20
http://blog.goo.ne.jp/moja_gd/e/68587f1b95e6da81da00ed52d87db0c6

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

cookingmomoko

Author:cookingmomoko
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

ベリーのつぶやき

アース・デザイン情報-不動産を本気で考えよう!-

工場長の小言2

健康・安全住宅の為のブログ・ひとりごとブログ

One to Go
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。